労働政策研究報告書 No.79
若年者就職支援の取り組みと方向
―支援モデルと望まれる支援者像―

掲載日:平成 19 年 4 月 4 日

概要

本研究は、厚生労働省から要請を受けて取り組んだ「若年者就職支援のサービス・モデルと支援者の要件に関する研究」の結果をとりまとめたものです。若年者の不安定就業の状態や、就職の意欲と能力を持ちながら未就職の状態にある若年者に対して、個別に相談・支援するNPO団体等の活動における具体的なサービスのあり方を明らかにすることを目的としています。若年者の就職支援を実施しているNPO団体(10団体)、民間企業(2社)、公的機関(ジョブカフェ3カ所、公共職業安定所4カ所、青少年支援センター1カ所)から支援の内容、方法について、ヒアリング調査を行いました。そのうえで、就職問題に直面した者への求職活動支援と少年期からの成長支援に分けたサービス・モデルを作成し、1つの概念図にまとめています。また、NPO団体で若年者に接して就職支援を行う人々に求められる知識、技術等に焦点を当てた支援者の要件を示しています。

本文

研究期間

平成 18年 4月 ~ 19年 3月

執筆担当者

奥津 眞里
労働政策研究・研修機構 統括研究員
古俣 誠司
労働政策研究・研修機構 臨時研究協力員
津富 宏
静岡県立大学 国際関係学部 助教授
佐藤 逸子
聖学院大学 基礎総合教育部特任講師
坂元 章
お茶の水女子大学 文教育学部教授
岩崎 久美子
国立教育政策研究所 総括研究官
山田 兼尚
国立教育政策研究所 生涯学習政策研究部長

入手方法等

入手方法

刊行物のご注文方法をご確認ください。

お問合せ先

内容について
研究調整部研究調整課 03(5991)5103
ご購入について
成果普及課 03(5903)6263

ご意見・ご感想

調査研究成果に関するご意見・ご感想はこちらの送信フォームから

Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウ PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。バナーのリンク先から最新版をダウンロードしてご利用ください(無償)。Adobe Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合は「閲覧に必要なソフトウェアについて」をご覧ください。