国民経済計算

  国内総生産 雇用者報酬(名目)
名目 実質 前年同期比 1人当たり
前年同期比
原数値 季調前期比 季調前期比
資料出所 内閣府「国民経済計算」 内閣府
「国民経済計算」
総務省
「労働力調査」
  10億円
2011年度 493,853.1 -1.1 0.5 0.7 0.4
2012年度 494,674.4 0.2 0.9 -0.3 -0.7
2013年度 507,401.1 2.6 2.6 0.7 -0.5
2014年度 r  517,755.5 2.0 -0.5 1.8 0.9
2015年度 r  531,979.8 2.7 1.3 1.5 0.5
2016年度 p  537,952.6 p  1.1 p  1.3 p  2.0 p  0.6
2013年 4~6月 124,182.9 r  0.9 r  1.0 0.9 -0.1
  7~9月 123,736.7 0.8 0.7 0.1 -0.9
  10~12月 132,035.1 -0.1 -0.1 1.1 -0.2
2014年 1~3月 127,446.4 1.3 1.1 0.6 -0.2
  4~6月 126,608.0 0.0 r -1.9 1.4 0.7
  7~9月 124,908.3 -0.1 -0.1 2.3 1.3
  10~12月 134,735.3 1.0 r  0.7 1.9 1.1
2015年 1~3月 r  131,503.9 2.2 r  1.1 1.7 0.7
  4~6月 r  130,807.1 0.2 r  0.0 0.5 -0.2
  7~9月 r  129,750.8 0.4 0.2 1.4 0.6
  10~12月 r  138,095.1 -0.2 -0.2 1.7 0.7
2016年 1~3月 r  133,326.7 r  0.9 r  0.5 2.6 1.1
  4~6月 r  132,475.6 r  0.2 r  0.5 2.2 0.6
  7~9月 r  130,966.3 r  0.0 r  0.2 2.3 0.8
  10~12月 r  140,292.2 0.5 0.4 2.2 0.6
2017年 1~3月 r  134,218.6 r -0.1 r  0.3 1.0 0.0
  4~6月 p  133,777.9 p  0.7 p  0.6 p  2.1 p  0.9
(注1)
平成23年基準(2008SNA)による。
(注2)
1人当たり雇用者報酬=雇用者報酬/雇用者数(労働政策研究・研修機構算出)。雇用者数は総務省「労働力調査」の時系列接続用数値を用いている。
(注3)
pは速報値で、rは確報値または値が改定されていることを示す。以下同様。
国民経済計算