雇用人員判断D.I.

  雇用人員判断D.I. 
大企業 中堅企業 中小企業
全産業 製造業 非製造業 全産業 全産業
資料出所 日本銀行「全国企業短期経済観測調査」
    %ポイント %ポイント %ポイント %ポイント %ポイント
2011年 9月 4 5 3 2 3
  12月 4 6 1 2 1
2012年 3月 3 8 -2 0 0
  6月 3 8 -3 1 1
  9月 2 7 -3 1 0
  12月 4 10 -3 -1 0
2013年 3月 3 11 -6 -2 -3
  6月 2 8 -4 -1 -1
  9月 -1 4 -7 -5 -7
  12月 -3 3 -11 -8 -12
2014年 3月 -6 2 -14 -12 -15
  6月 -6 2 -14 -10 -12
  9月 -8 -1 -16 -13 -16
  12月 -9 -1 -18 -15 -18
2015年 3月 -10 -2 -18 -17 -20
  6月 -9 -2 -17 -16 -16
  9月 -9 -4 -16 -18 -19
  12月 -12 -5 -20 -21 -21
2016年 3月 -11 -3 -20 -21 -20
  6月 -10 -3 -18 -19 -19
  9月 -12 -5 -19 -20 -20
  12月 -13 -6 -19 -23 -24
2017年 3月 -15 -8 -22 -26 -28
  6月 -16 -10 -21 -25 -27
  9月 (-18) (-11) (-23) (-29) (-33)
(注1)
雇用人員判断D.I.は、「過剰」(回答社数構成比)-「不足」(回答社数構成比)。
(注2)
カッコ内は2017年6月調査における「先行き」。
(注3)
大企業は資本金10億円以上、中堅企業は1億円以上10億円未満、中小企業は2千万円以上1億円未満の企業。
(注4)
2015年3月から調査対象企業が見直されている。
雇用判断D.I.「過剰」-「不足」