研究双書 成人キャリア発達とキャリアガイダンス
─成人キャリア・コンサルティングの理論的・実践的・政策的基盤─

定価: 2,800円+税 | 2013年6月5日発行 | 第37回(平成26年度)労働関係図書優秀賞 受賞!

下村英雄[著]| A5判 | 408頁 | ISBN978-4-538-61008-5

表紙画像

ご注文方法

当機構への直接注文が最も早くご購入いただけます。

1つのキャリアを、社会はいかに支えるのか

「・・・七転八倒しつつも何とか生活を組み立てていくということこそ、成人キャリア発達の本質なのだと思う。・・・成人のキャリアガイダンスとは・・・本来的に市民としての生き方の基盤を提供しようとするものなのだ」(「あとがき」より)。

「キャリアアップ」等華々しいイメージで語られがちな「キャリア」の本質を明らかにするとともに、それを支援するキャリアガイダンスの新しい地平を展望する。

目次

  • 序章  問題意識と背景
  • 第Ⅰ部 成人キャリア発達論―成人のキャリアの描像
    • 第1章 成人キャリア発達論の先行研究と残された課題
    • 第2章 50代就業者のキャリアの描像
    • 第3章 50代就業者のキャリアの諸相
  • 第Ⅱ部 成人キャリアガイダンス論―最近のキャリアガイダンス論の政策論的転回
    • 第4章 ヨーロッパにおける最近のキャリアガイダンス論
    • 第5章 最近のキャリアガイダンス論の論点整理
    • 第6章 日本の成人キャリアガイダンスの今後に向けて
  • 第Ⅲ部 成人のキャリアガイダンス・ニーズ―何をいかに支援すべきか
    • 第7章 成人キャリアの危機とキャリアガイダンス・ニーズ
    • 第8章 成人のメンタルヘルスとキャリアガイダンス・ニーズ
    • 第9章 成人のキャリアガイダンス・ニーズにいかに応えるのか
  • 終章  まとめと示唆